江川泰一郎著『英文法解説』

英文法書としては著名な一冊。
内容はフォレスト以上ロイヤル未満といった感じ。
解説は、一部がやや簡潔に過ぎるきらいがあり、ロイヤルに比べると本格的ではない。
定価(税込み): ¥1785
難易度: 易~やや難
ジャンル: 参考書
おすすめ度: ☆☆☆☆★
リンク: 英文法解説
使いやすさ 8 大学入試向け文法書として必要事項は網羅されている。
内容の良さ 9 解説はかなり詳しめ。ロイヤル英文法には負けるが。
受験に役立つ 9 入試用としてはこれで十分。
見やすさ 7 普通。
総合評価 8 似た文法書としてはロイヤル英文法がある。好みで選ぶと良い。
高1 高2 高3 センター 私大 難関大

Amazon.co.jp ウィジェット
[江川泰一郎著『英文法解説』]

富士哲也著『英文読解のグラマティカ』

英文法知識を駆使しながら、英文の情報構造に注目し、より早く正確な英文読解の方法を提示する参考書。
内容は刺激的で、かつ論理的で明快。
他の英文解釈書では必ずしも体系化されていない、英文読解のテクニックが体系化された形でよく示されているため、非常によい。
難点としては、一通りの文法知識の習得を前提としているため、初心者向きではないこと。
次に、内容解説はかなり踏み込んでいるため解説の文章量も多く、日本語リテラシー能力が必要とされること。
つまり、本書は完全に、難関校を目指す英語に自信のある生徒向けのものだ。
定価(税込み): ¥1800
難易度: やや難~難
ジャンル: 参考書
おすすめ度: ☆☆☆☆☆
リンク: 英文読解のグラマティカ
使いやすさ 7 解説が多く、用語も独特であるので若干読み手を選ぶ。
内容の良さ 10 上級者向け参考書としては文句なく秀逸なもの。
受験に役立つ 10 上級者がより深く、正確で早い解釈を目指すために。
見やすさ 7 見づらくはない。解説が多いと目がチカチカする人には向かないか。
総合評価 9 完全に上級者向けとしておすすめする。
高1 高2 高3 センター 私大 難関大

Amazon.co.jp ウィジェット
[富士哲也著『英文読解のグラマティカ』]

小嶋利良著『英文読解・最短ROUTE』

竹岡広信先生の『英文熟考』と内容的には重複する。英文熟考はCDがついているが、こちらは紙面がよい。好みでどちらか買うとよいだろう。内容はどちらも遜色ない。
定価(税込み): ¥1575
難易度: やや易~標準
ジャンル: 参考書
おすすめ度: ☆☆☆☆☆
リンク: 英文読解最短ROUTE
使いやすさ 9 ポイントがよくまとまっており、紙面も見やすいレイアウト。
内容の良さ 10 普通によい。名詞節に重点を置いた英文解釈のノウハウが自然と学べる。
受験に役立つ 10 文句なし。
見やすさ 9 普通に見やすい。ポイントもよくわかる作り。
総合評価 10 とくに英文解釈が苦手な人にお勧め。
高1 高2 高3 センター 私大 難関大

Amazon.co.jp ウィジェット
[小嶋敏良著『英文読解・最短ROUTE』]

小嶋敏良著『英文読解・最短ROUTE』

竹岡広信先生の『英文熟考』と内容的には重複する。英文熟考はCDがついているが、こちらは紙面がよい。好みでどちらか買うとよいだろう。内容はどちらも遜色ない。
定価(税込み): ¥1575
難易度: やや易~標準
ジャンル: 参考書
おすすめ度: ☆☆☆☆☆
リンク: 英文読解最短ROUTE
使いやすさ 9 ポイントがよくまとまっており、紙面も見やすいレイアウト。
内容の良さ 10 普通によい。名詞節に重点を置いた英文解釈のノウハウが自然と学べる。
受験に役立つ 10 文句なし。
見やすさ 9 普通に見やすい。ポイントもよくわかる作り。
総合評価 10 とくに英文解釈が苦手な人にお勧め。
高1 高2 高3 センター 私大 難関大

Amazon.co.jp ウィジェット
[小嶋敏良著『英文読解・最短ROUTE』]

竹岡広信著『英文熟考・上』

ドラゴンイングリッシュの竹岡先生の英文解釈参考書。
英文読解に必要な知識を重点的に何度も何度も学習できる。本文の解説も丁寧であるが、何より講義CDがついているのがよい。
定価(税込み): ¥1428
難易度: やや易~やや難
ジャンル: 参考書
おすすめ度: ☆☆☆☆☆
リンク: 大学受験のための英文熟考 上
使いやすさ 10 講義CDがよい。1つ1つのポイントを学んだ後は、つい問題集で試したくなる。
内容の良さ 10 普通によい。英文解釈の際の着目点が自然と身につく。
受験に役立つ 10 文句なし。
見やすさ 8 ゴチャゴチャしたところがなく、普通に見やすい。好みは分かれるかもしれない。
総合評価 10 とくに英文解釈が苦手な人にお勧め。
高1 高2 高3 センター 私大 難関大

Amazon.co.jp ウィジェット
[竹岡広信著『英文熟考・上』]

多田幸蔵著『英文研究法』

英文を直した和文が素晴らしい一書。
ページ毎に英文とそれを訳した素敵な和文が溢れ、解説もかなり面白く、深い。
が、最近の高校生はむしろ、この本の和文を読むのに国語辞書を必要とするだろう。
受験生の和訳の手本としては、ちょっと表現が高尚すぎる気がする。
定価(税込み): ¥1365
難易度: 標準~難
ジャンル: 参考書
おすすめ度: ☆☆★★★
リンク: 解釈のきめ手 英文研究法
使いやすさ 5 例文も豊富で解説も良いが、最近の参考書に比べるとポイントが分かりづらい。
内容の良さ 8 解説も深いが、持って回った硬い文章は読みづらいかもしれない。
受験に役立つ 7 大学入試レベルはやや超えているか。むしろ英文科の大学生向きかもしれない。
見やすさ 3 ごっちゃついた見た目。取っつきにくいか。
総合評価 5 各文章の訳は素晴らしくよい。が、入試ではここまでの和文を書く必要もない。
高1 高2 高3 センター 私大 難関大
× × × ×

Amazon.co.jp ウィジェット

[多田幸蔵著『英文研究法』]

佐々木高政著『新訂・英文解釈考』

率直に言うと、この本は大学入試用には使いづらい。
深すぎるのである。
細かい英語表現のニュアンスを、さまざまな例文を示して見せてくれる良書であることは間違いない。
ただ受験に使えるか、というとそうでもない。
値段も高い。
しかし、英文の奥深さを知りたい人には真っ先におすすめしたい。
あこがれてほしい一冊である。
定価(税込み): ¥2730
難易度:
ジャンル: 参考書
おすすめ度: ☆★★★★
リンク: 新訂・英文解釈考
使いやすさ 2 正直受験勉強に「使う」という観点の本ではない。
内容の良さ 8 内容は深い。が解説がやや不親切。
受験に役立つ 2 大学受験用には見えない。
見やすさ 2 最近の参考書に比べると格段に読みづらい印象。
総合評価 3 良書だが、どう考えても大学受験用ではない。
高1 高2 高3 センター 私大 難関大
× × × ×

Amazon.co.jp ウィジェット

[佐々木高政著『新訂・英文解釈考』]

神戸文章/河内まゆみ著『英語単熟構文エレメンツ1300』

よくできた単語帳。
前半に単語や熟語の意味を記し、それを用いた長文を例文として示す。
後半は確認テストになっていて、単語をちゃんと覚えているか確認できる。
採録されている長文がすべて付属CDに入っていてこの値段。
作りも丁寧であるしおすすめの参考書である。
定価(税込み): ¥1050
難易度: 易~標準
ジャンル: 単語帳
おすすめ度: ☆☆☆☆★
リンク: CDで学ぶ英語単熟構文Elements 1300―入試突破 (アルファプラス)
使いやすさ 10 長文を読んで単語熟語を覚える。実践的でよい。また確認テストがあるのも○。
内容の良さ 8 単語のレベルは入試に直結するややレベルが高いものが中心。
受験に役立つ 9 熟語も一気に確認できるのでよい。会話表現も取り上げられており、ソツがない。
見やすさ 10 スペースが適度に取られており、見やすい。
総合評価 9 入試に向けての実力完成期の単語熟語の勉強・確認には最適。
高1 高2 高3 センター 私大 難関大

Amazon.co.jp ウィジェット

[神戸文章/河内まゆみ著『英語単熟構文エレメンツ1300』]

文英堂編集部編『英単語・発音の短期集中チェック』

要領よく単語がまとめられており、確認問題で練習が出来る。
詳しい解説はない上、内容の割に割高な気がするが、それなりに使いやすい。
薄く軽いが、A4判とやや大きめなのがネックか。
定価(税込み): ¥735
難易度: 易~標準
ジャンル: 参考書
おすすめ度: ☆☆☆★★
リンク: センター・私大入試英単語・発音の短期集中チェック―わずか15日で入試必出ポイントがチェックできる!! (シグマベスト)
使いやすさ 7 よくまとめられており、手っ取り早く要点を押さえたい人には便利。
内容の良さ 7 詳しい解説はない。確認と暗記に特化していると見るべき。
受験に役立つ 9 問われやすいところは一通りチェックできる。
見やすさ 8 大きめの判のせいか、かなり余裕のあるレイアウト。
総合評価 9 発音・アクセントは暗記でよいので、こういう形式の問題集で十分。
高1 高2 高3 センター 私大 難関大

Amazon.co.jp ウィジェット

[文英堂編集部編『英単語・発音の短期集中チェック』]

『英熟語+コロケーション問題 厳選700選』

英熟語とコロケーション、形にこだわった問題集。
英語特有の言い回しや表現を徹底的に覚えることで、選択肢を自然に選ぶことができるようになる。
値段も手頃で薄く、大事な模試やセンター試験前に集中して演習するのに向く。
最後は長文穴埋め形式の問題も採録されており、英検対策としてもよい。
問題数も値段の割に豊富であり、コストパフォーマンスも良い。
定価(税込み): ¥630
難易度: 易~標準
ジャンル: 問題集
おすすめ度: ☆☆☆☆★
リンク: 英熟語+コロケーション問題 厳選700題―集中マスター20日間完成
使いやすさ 8 初学者には一日35題というのは、当初はきついかもしれない。
内容の良さ 9 一般の文法問題集とは異なり、自然な形の英語表現を追究できる。英作文への橋渡しにもなる。
受験に役立つ 10 コロケーションと熟語はセンター試験でも必須。私立の文法問題でも非常に出やすい。
見やすさ 6 やむを得ないとはいえ、ページに問題を詰めこみ過ぎている感はある。
総合評価 9 初心者から十分使える。特に熟語に弱い人や英作文での表現不足に困る人には最適。
高1 高2 高3 センター 私大 難関大

Amazon.co.jp ウィジェット

[『英熟語+コロケーション問題 厳選700選』]